飲食店の火災予防査察が始まります。

 平成28年12月22日、新潟県糸魚川市での火災を契機に消防法が改正され、全ての飲食店において消火器具の設置が義務付けられました。
 岡崎市消防本部では飲食店への周知徹底を図るための火災予防査察が始まります。
 あらかじめ査察実施予定日の連絡がお店に届きますのでご協力のほどよろしくお願いします。

 詳しくは、消防本部予防課0564-21-9859までお問合せください。

2018年11月30日