明けましておめでとうございます
平成31年を迎えるにあたり、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。
 旧年中は食品衛生協会の諸事業にご理解とご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 平成も残すところ僅かとなり、昨年食品衛生法等の一部改正が公布され、HACCPの制度化が2年以内に施工されることとなり、変動の一年となる兆しです。昨年は飲食店等をはじめとする小規模な食品等事業者を対象とするHACCPの考え方を取り入れた衛生管理の普及のための講習会が開催され衛生管理の普及向上のための事業に取り組んでまいりました。今後も、食品衛生指導員の方々に対し「HACCPの普及を牽引する活動」が期待されます。国の動向を注視しながら、県の食品衛生協会、保健所と連携して取り組んでまいりますので、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 また、毎年実施している「食品衛生月間」、「ノロウイルス食中毒予防強化期間」事業、手洗い指導のスペシャリスト「手洗いマイスター」育成事業、食品等事業者における自主衛生の見える化と消費者に対する適切な情報提供等さまざまな事業を通じ、食品衛生に関する諸事業をより積極的に推進してまいりますので、なお一層のご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、会員の皆さまがたの今後ますますのご活躍とご健勝を祈念し、新年のご挨拶といたします。

 平成31年1月元旦

                    岡崎市食品衛生協会 会長 早川 勝博