平成30年度通常総会開催

平成30年5月30日(水)午後3時30分より、岡崎ニューグランドホテル3F飛竜の間において、平成30年度通常総会を開催頂きしました。
  早川勝博会長の主催者あいさつに引き続き、優良施設、優良従業員、優良指導員の皆様の表彰、そして、このたび退任されました役員の皆様に感謝状を贈呈させていただきました。
  また、狩野弘生岡崎市保健部長、畔柳敏彦岡崎市議会議長、重徳和彦衆議院議員、中根義高愛知県議会議員、愛知県食品衛生協会五藤会長はじめ、多くのご来賓の皆様にご出席をいただき、祝辞を賜りました。
 平成29年度は食品衛生協会創立成60周年にあたり、ノロウィルス講習会、HACCP特別講習会、ふきとり検査員研修に加え手洗いマイスター認定講習会の開催、そして食品衛生指導員による更新調査、検便調査の実施、食品衛生責任者養成講習並びに再講習の受講管理むけて新たにIDやバーコードの導入による情報提供について報告いたしました。
また、平成30年度の事業計画では、ふきとり検査委員と手洗いマイスターの拡充に取り組むとともに、食品衛生責任者講習の受講勧奨やバーコード導入による検便実施の認証など、HACCP導入にむけた体制づくりをすすめることが承認されました。