O157食中毒にご注意!!

O157食中毒予防対策等の徹底について

H30年6月15日付薬生食監発0615第1号で腸管出血性大腸菌食中毒の予防対策等徹底について厚生労働省から保健所を通して通知がありました。サンチュ等野菜を取り扱うときは、下記事項に留意して食中毒発生防止に努めてください。

<対策>
1 野菜等を生で食べるときはよく洗うこと
2 高齢者等を抵抗力の弱い者に食事を提供する施設は、O157食中毒を予防するため、野菜及び果物を加熱せずに提供する場合(表皮を除去する場合を除く)には、殺菌を行うこと。(大量調理施設衛生管理マニュアル参照)